引越し業者へのチップは?

10年以上も前、引越し作業員のアルバイトをしたことがある知人によると、結構な割合でチップをもらえることが多かったそうです。
ただ、現在は長引くデフレでその割合は減ってきているかもしれません。
では、チップはあげなくてはいけないのでしょうか。
チップをもらえないから作業が雑になるとか、態度が悪くなるということはありません。
それでも、引越しはきつい作業ですから、チップをもらうと誰でも嬉しいもの。
やはり、チップをあげるとより親切に丁寧に作業してくれるようです。

 

相場は1000円~3000円程度でしょうか。
また、暑い時期には飲み物などの差し入れもうれしいものです。
更に、チップの渡し方ですが、2点ポイントがあります。
作業開始前に渡すこと。
個別に渡すこと。

 

チップが作業員の人に気持ちよく作業してもらうためのものだとすると、作業開始前に渡すべきです。
現場のリーダーにまとまった金額を渡して皆さんで分けて下さいというのでは、本当に全ての作業員に均等に行き渡るのか確認できませんし、アルバイトなど上下関係がある場合には、きちんともらえるのかどうか、アルバイト作業員は気になってしまいます。

 

サイト管理人個人の経験ですが、やはり上の2点に気をつけたときは、引越しもスムースでした。
ただ、最近ではチップ受取り禁止の引越し業者もあるようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ